☆秘書トレーダーまきねぇのFXブログ☆
Love and FX. セレブ生活目指しています☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆プラダを着た悪魔☆
今週も1週間終わりました☆

今日のトレード結果→
PM9:15~ カナダ円 112.35 L 112.74 +30000
      ドル円  121.67 L 121.72 +3000
PM8:30~ポンド円 241.54 L 241.55 -6000


プラダを着た悪魔☆という映画。
ご存知の方も多いかと思います。

恋愛・ファッション・自分らしさ・・
女性の様々な観点から描かれた映画。大好きです。
レンタルして次の日に即買いした私。

ファッションに全く興味の無い女の子が有名なファッション誌の会社にジャーナリストを目指し転職。ついたポストは一流ファッション誌のカリスマ編集長ミランダのアシスタント。
しかし恐怖のお仕事と言われる程ミランダの要求は過激。
ファッションの華やかな舞台を通じ仕事、恋愛、友情、夢を描いているサクセスストーリーです。

心をうたれた台詞をいくつかご紹介します☆

ミランダを「彼女は悪魔のような女だ。」と言う発言に対して、
アンドレア「彼女は厳しいは。でも男だったら”有能な人物”と誰もが認めるはず。」

~ラストシーン~
ファッション誌ランウェイの仕事を辞め、雑誌社の採用面接にて

男性編集長「君についてを聞く為にランウェイに電話した。ミランダ本人からFAXがきて
”今までのアシスタントの中でもっとも期待を裏切ってくれた。”
”君を雇わないなら私は大ばか者だと。”


時々、自分らしさという言葉に立ち止まることがあります。
昔、5年間勤めた会社の受付の仕事を辞める時に
「何処にいてもあなたらしくね。」
と営業部長に最後に言われた言葉が心に残っているからでしょうか。。

この映画のラストシーンは
自分らしさをみつけ、つらぬいた中で、遠くからありがとうと
誰かにってもらえるという美しさに深く感動しました。。
女の美学かなぁ。なんて。

週末晴れるといいですね☆
皆さんよい週末を♪

見ていただけると嬉しいです☆↓

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村 OL日記ブログへ

ブログランキング

banner2.gif

人気blogランキングへ





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://makinee22.blog105.fc2.com/tb.php/4-c0584c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。